Home > スポンサー広告 > 「現実と絶叫の宴」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://lbanews.blog72.fc2.com/tb.php/322-67b40ef8
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from LBA BIKES NEWS

Home > スポンサー広告 > 「現実と絶叫の宴」

Home > NEWS > 「現実と絶叫の宴」

「現実と絶叫の宴」

  • Posted by: LBA bikes
  • 2009-03-08 Sun 15:18:49
  • NEWS
093083.jpg
このところの雨でモンモンとしていたのか
フレームの色を塗って目玉がランランになっていたのか
隊長からラブコール。
093081.jpg
年に1、2度しかいかないパークに行き、マット・ベリ男のようなことを30分ほど遊んぶと
JRからのラブコール。

「車を持っていない奴は帰りは自走」
という条件付で砂丘の廃墟旅館へ。
093089.jpg

隊長が屋上に上がれる建物の外側についている階段を発見しJRとグチりながら屋上へ上がると

0930812.jpg
砂丘が一望でき男3人がその景色にギャルのようにハシャイだ。

その屋上よりさらに上にある展望台のような建物。
0930811.jpg

冒険野郎隊長が建物への進入口を発見。
0930810.jpg
目の前はメダカくらいならいそうな深さの水溜りをみて死ぬほどめんどくさくなったが
隊長が
「一人で入るのは絶対嫌だ」
という理由でたのんでもいないのに水溜りに橋を作ったおかげで3人とも冒険野郎に。

進入すると薄気味悪く、隊長とオレはその雰囲気が嫌でビビっていたが
入る前までめんどうがっていたJRの目がいきなりランランになっていた。
が、
一番前を歩かされていたのは隊長だった。

「今度は下にいくぞ」
ランランのくせに無責任なJRは隊長を先頭に立たせ畳の部屋に。

「気味悪~。隊長いってきて」
一番ランラン無責任男JRはウキウキしているのだが自分からは行きたくないらしく
ビビっている隊長にいかせようとしたとき…



「ジリリリリリリリリリリリリ…!」


学校の防犯ブザーのような古臭い音が鳴り響いた。

「セキュリティは生きとるんだ」

ビビッていた隊長とオレはこの廃墟がかもしだすいかにも心霊スポットの
雰囲気から防犯ブザーで現実に戻され冷静になっていると

「うわぁ!!!!○*△×%$&怖~!!!!???」

ランランでウキウキしていたが予想外の音にビビリ何語を言ったかもわからない
絶叫をJRが絶叫した。
その絶叫と絶叫した顔が今日一番怖く3人ともダッシュ。

気づくと一番後ろにいたので出る時は一番前にいるはずの自分が一番最後に出てきた。
それというのも逃げる途中、JRが服をつかみ引っ張り
「年上とか関係ねー!」
と言わんばかりの顔でオレの屍を超えていこうとし
オレはオレで出口を間違えた。

ようやく外の階段まで出てきたと思ったら2階付近でJRが飛び降りた。

脚をくじいた。

面白かった。JRが

その後は
093088.jpg

超短いレールを作り

093086.jpg
093084.jpg
093082.jpg

遊んだ。

そういやセコムみたいなの来たのに何も言われなかった。

スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://lbanews.blog72.fc2.com/tb.php/322-67b40ef8
Listed below are links to weblogs that reference
「現実と絶叫の宴」 from LBA BIKES NEWS

Home > NEWS > 「現実と絶叫の宴」

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。